2008年03月19日

完成見学会をおこないます

当社が施工を担当しました「鬼無の家」の完成見学会を3月22日(土)、23日(日)の午前10時から午後4時まで開催します。
お気軽にご来場ください。
IMG_00042.JPG
設計はプランニングオフィスMIE。

香川のみずがめ高知県嶺北の森に育った樹齢80年を超える杉を使い、伝統的な木組みの技術で組み上げた柱や梁を隠さず全て見せた「あらわしの家」です
場所は高松市鬼無町。

7寸の大黒柱や6寸の通り柱、竹小舞と土壁、クズ布のふすま紙や無垢板の家具、ふんだんに使われた自然素材が施主のこだわりを伝えています。
しっくい壁は全国で活躍する石田左官の手によるもので、その匠の技も魅力の一つです。
外壁や床板の自然塗装は施主様のセルフビルド。
年月の経過とともに愛着が増し、ともに円熟していく住まいに仕上がっています。
IMG_0005.JPG
posted by こまつ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鬼無の家