2012年06月23日

緑の課外授業 香西小に行ってきました

毎年おこなっている、建築士会有志による出前講座「緑の課外授業」に高松市立香西小学校の5年2組に行ってきました。

香西小_1.jpg
今年の講座タイトルは「人と森が共に生きるために」。
文明の発達と森林破壊の関係や私たちの飲む水と森林、そして森林の役割とその保全のために私たちにできることなど盛りだくさんの内容です。
小五ではまだ習ってない内容も少しあるので分かり易く話すのに一苦労です。

途中、木材の特徴を知るための理科的なミニ実験も織り交ぜて、子ども達との活発なやり取りがあり、こっちまで元気になるような、あっという間の二時限でした。
この授業を通じて、子ども達が森や木材そして木の家に興味を持ってくれるとありがたいのですが・・・。
posted by こまつ at 18:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 小学校PJ