2008年02月15日

青空の下で

O_20080214_05.JPG
「木太町の家」では外部の工事が完了し足場を取りはずしました。
今まで、足場のシートに隠れてよく見えなかった建物の姿が、久しぶりの青空の下にあらわれ、陽の光を受けて輝いているように見えます。
その姿を見ていると、設計から今までのことが頭をよぎり感慨深いものがあります。
posted by こまつ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 木太町の家
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10937433

この記事へのトラックバック