2005年12月11日

高橋

師走のまっただ中「高橋」に行ってきました。
大阪の桃谷駅から徒歩で20分ほど。

生ビールで乾杯して、まずは生セン。
見た目とは裏腹に肉厚で美味しい!!

次はハラミとネギタン。
ハラミは柔らかくジューシー、ネギタンはネギの香味とマッチしてグーでした。


続いてはチジミ。
サクサク、ふわふわでした。

そして、最後はメニューに「鍋」とだけ書いていた鍋。
独特の味噌を溶かし混ぜると下の方からモツが出てきました。
これがまた美味い!!もう満足の一言!!感動した!!
焼き肉がこんなに美味しいもんだってことを思い出させてくれました。
引率してくれた先生ありがとうございました。


帰りの商店街で見付けた漢方のお店のウインドウ。
アルマジロ、まむし、サイの角、一角の角、猿の頭、ありとあらゆる薬材に感心。
漢のパワーを感じました。





posted by こまつ at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味
この記事へのコメント
ほんと、おいしかったね。また行こう!!
Posted by 夢子 at 2005年12月12日 18:56
最近、脂っこいものは苦手になっていた自分が不思議なくらい食べまくりましたねー。
また、行きましょう。
Posted by こまつ at 2005年12月12日 21:06
こちらでは始めましてですね〜よろしくお願いします☆何故かこんな前のエントリーにコメントしてますが^^;;;

高橋、、いいなーいいなーー
いつか行こうと思いつつなかなか行けない所であります。。
Posted by あびぃ at 2006年01月10日 13:28
あびぃさん
こちらこそよろしくお願いいたします。
あびぃさんのように楽しい文章が書けますようにがんばりますです。
Posted by こまつ at 2006年01月10日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/121766

この記事へのトラックバック