2008年04月19日

基礎コンクリートの打ち込み

今日、「多肥上町の家」の基礎コンクリートの打設をしました。
IMG_0060.JPG
この周辺は比較的地盤がいいので通常のベタ基礎です。
打ち込みに先立ち、生コン工場から出荷されたコンクリートの品質検査をします。
柔らかさや含まれている空気の量と塩分の量などを、機具や試験用品を使って調べ所定の品質であるかどうか確認するのです。
IMG_0053.jpg

検査後、問題なければ丸い円筒状のテストピースを採ります。
1週間後と4週間後にこれを試験器で壊して打ち込んだコンクリートの圧縮強度を調べます。
こうすることで基礎コンクリートの品質が保証されるのです。
posted by こまつ at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肥上町の家
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14190108

この記事へのトラックバック