2006年07月09日

ねむの木

先日の梅雨空の下曇り、今度の住宅に使う木材検査に高知県嶺北に行ってきました。車(RV)
検査を終わって帰る途中、吉野川の支流の汗見川に寄り道。
橋の上から見ると、川霧が薄く川面を覆っていて綺麗。カメラ
ん、目でよく見ると錦鯉が泳いでる。(遠くて写真は撮れなかったけど)
なんか渓流に錦鯉はミスマッチのような気も・・・。
川沿いの民家の人が飼っているみたいだ。(その家の下にかたまってたし)
IMG_6621_s.JPG

その汗見川の川岸には、あちらこちらに薄いピンク色の可憐な花が・・・。
”ほわほわ”ってしたところが大好きな”ねむの木”の花でした。
IMG_6627_s.JPG
posted by こまつ at 15:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
汗見川の小学校のすぐ下がえん堤でプール状になっているでしょ(^^)学校にプールができるまで代わりに使っていたそうです。少し上に行くと流れもあったり。
私たちも身障の人とのカヌーや水遊びで、時々行くんだよ。先月行くつもりが台風で中止になったのだけど。下見の時にはハヤ・ゴリ、鮎もいました。
(ねずみご飯かわいい!)
Posted by ちゅんちゃん at 2006年07月10日 11:17
さすが、ちゅんちゃん。
よく知ってますね。
お話しの堰堤にもこの日行きました。
子ども達の水遊びに、最適の天然プールですね。

またキャンプにみんなと行きたいですね。

Posted by こまつ at 2006年07月10日 18:53
つい先日、土讃線(往復各停)で高知行きました。
沿線に、コレいっぱい咲いてました(^o^)

まことに恥ずかしながら、
この花(木)を意識して見たのは
今シーズンが生まれて初めてだったりします。

早速検索してみたら
ネムノキ/アカシア/ミモザ…
なんかヤヤっこしいんですよねぇ。

Posted by Ryoooooo at 2006年07月24日 23:07
土讃線は吉野川沿いを走っているので、きっと渓流をバックにネムノキが咲いている風景を満喫されたのでしょうね・・・。
この花は、まるごと花が散って落ちるので、その下の地面も花を敷き詰めたようになり結構綺麗ですよ。
Posted by こまつ at 2006年07月25日 11:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/950933

この記事へのトラックバック